【子どもとおでかけ】札幌から1時間半!ノーザンホースパークに行ってみた!

【子どもとおでかけ】札幌から1時間半!ノーザンホースパークに行ってみた!

こんにちは、tomollieです。

コロナ禍な現在、なるべく密を避けて外出するようになりました。

特に子どもとのお出かけは気を使っています。

公園など屋外で遊ぶようにしていますが、なかなか行先も限られますよね…。

そんな中、先日苫小牧にあるノーザンホースパークに遊びに行ってきました。

2歳の娘と一緒に行って、娘も十分に楽しめたので「札幌から1時間半!ノーザンホースパークに行ってみた!」と題してノーザンホースパークの魅力をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

2歳の娘とノーザンホースパークに行ってみた!

ノーザンホースパークとは1年を通じて馬と気軽に触れ合うことができる施設です。

ノーザンホースパーク内には、引退した競走馬やポニーなどさまざまな馬が生活しています。

友達やカップルはもちろん、2歳の子どもでも楽しむことができたので家族連れにもおすすめのテーマパークになっています。

ノーザンホースパークはどこにあるの?

ノーザンホースパークは札幌から車で1時間半の苫小牧にあります。

新千歳空港からは車で約15分のところに位置しているので、観光にもおすすめです。

ノーザンホースパークで何したの?

ノーザンホースパークでは馬とのふれあい、食事、サイクリングなどのアクティビティがあり、1日中過ごすことができます。

我が家はまだ2歳の子どもがいるということで、その中から厳選した3つのアトラクションを楽しんできました。

広いパーク内は自転車で移動しよう!

ノーザンホースパークではパーク内を自転車で移動しました。

自転車といっても普通の2輪車ではなく、二人で漕いで真ん中に子どもが座れるタイプの自転車です。

娘は初めての自転車でしたが、嫌がることなく気持ちよさそうに乗っていました。

他にもいろいろなタイプの自転車があったので、成長に合わせた自転車を選ぶことができます。

絶対乗って欲しい!観光引き馬体験!

ノーザンホースパークに行った一番の目的といっても過言ではありません。

私が馬に乗りたかったので行ってきました(笑)

観光引き馬は小さい子どもでも大人と一緒に乗ることができます。

娘は無料でした。

娘より小さい子も乗っていましたよ。

所要時間は約5分です。

娘は最初こそ怖がったものの、主人と私とで2回も乗って楽しんでいました。

ポニーショーで間近に馬を見ることができる!

最後はハッピーポニーショーというポニーたちのショーを見てきました。

これは屋内でしたが、換気や消毒がきちんとされていましたよ。

ポニーといっても100キロ以上あるので間近で見ると結構大きくて可愛さの中に迫力もありました。

人数も制限しているようなのでポニーたちの楽しいショーを最前列で見ることができました。

所要時間は約20分ですが、こちらもぐずることなくしっかり座ってみていました。

まとめ

子どもと遊びにいくとなるとどうしても公園が多くなってしまいますよね。

公園も楽しいですが、もっと大人も楽しみたいのが本音です。

ノーザンホースパークだったら子どもも大人も楽しめるテーマパークになっています。

また、馬と触れ合うことで動物との思い出も作ることができます。

公園での遊びに飽きたらぜひ行ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA